2016年7月23日土曜日

【日本一周2016】23日目 みねはま脱出、津軽半島をまわる!!

23日目。

本日ハ晴天ナリ。
朝は車で旅中のおとうさんからカップ麺をもらったので4人で頂きました!ありがとう!!


▲各個準備を終えて記念撮影。

このあとはバラバラで北海道を目指します。
この3日間はいままでで一番濃い時間だった...みんな、また会う日まで!!


さーて、僕は8時前くらいに出発して「不老ふ死温泉」へ行きます。





1時間ほど走ること、不老ふ死温泉に到着!
ありゃりゃ??なんとわっきーさんが居るではありませんか(笑)

いやぁ不老ふ死温泉の情報は彼から頂いたのですがそこはニーハンとゼロハン、もっと先に行っているかと思っていました。しかしどうやら十二湖に寄っていたらしく同じくらいに不老ふ死温泉に到着したみたい。

▲日本海を臨みながら入浴できるよ!!

海の青、空の青、雲はナシ。
岩にあたって砕ける飛沫を見ながら浴場のみんなでワイワイガヤガヤ。

いやぁ~最高だね!!


温泉から上がってツーリングマップルでお昼ごはん探し。
十三湖あたりにある「和歌山」のしじみラーメンでお昼にしようかな~?という話になり、そこかたはわっきーさんとマス状態で移動することに。

▲「和歌山」しじみラーメン 800円。

しじみラーメンなんて未知の食べ物でしたが結構うまかったです。
しじみパスタのパスタを中華麺にして汁の量を多くしたような、なんというかそのまんまな感じでした(笑)


その後はわっきーさんと分かれ、津軽半島の海岸線沿いを北上し竜飛崎を目指します。

▲竜飛崎・北海道を眺望...

龍飛崎の手前の竜泊スカイラインは結構な坂ですが上り切った時の景色はこの旅を始めてから一番感動しました。。。
眼下には上ってきた道があり今から行く道もあり、なんといっても海の向こうに見えるのは北海道!
本当に感動したときはどうしてか溜息しかでないものですなぁ。


▲階段国道

さてさて、竜飛崎といえば階段国道ですね~
いやぁ実はこれ以外に津軽半島にはナニがあるのか知らなかったのですが...先のような期待を裏切る素晴らしい景色が待ってましたね(苦笑)


▲カモメ写ってねえな...

僕が階段国道へ行って戻ってくるとたっきーさんが到着されました(わっきーさんは僕がついた時にいた)。
この竜飛崎には「津軽海峡冬景色」の歌詞が刻まれた石があるのですが、埋め込まれているボタンを押すとなんとまあ石川さゆりが歌い出すという仕掛け付き。
せっかくなので凍えそうなかもめ見つめ泣いている石川さゆりの気持ちになりながら写真をパシャリ。
いやぁ~みねはまでのお別れってなんだったんだろうね(笑)


さーてこの後も津軽半島を海沿いに走り、今晩は道の駅たいらだてで就寝(。-ω-)zzz



Odo:37047.6(+209.7)km
総走行距離:3839.5km
給油:+101.1km  2.05L  49.32km/L  256円

使用金額:1656円


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
2016年7月19日火曜日

【日本一周2016】22日目 道の駅・みねはま停泊

衝撃的な出会いから一日。

天候は変化せず相変わらずの風雨。ヤダナァ~
早々に買い出しを済ませ、本日も道の駅に引きこもります。




▲「・・・・・・」


トランプして昼飯食って昼寝して、そろそろ夕飯でも作るか~というところで新たな住人が来ました~

▲W650!!かっこいい!!!!!

▲まさかのイワタニカルテット

W650のかたは埼玉から日本一周のお姉さん。たっきーさんとおっしゃいます。
今日は強風の中ふらふらしながら少し前の道の駅から移動してきたらしい。
ブログやってるそうなのでどうぞ~↓↓


しかしWシリーズはかっこいいですね~エンジン周りの造形美がたまんねえ!
まじまじと見るのは初めてですがシートもふかふかそうで最高のツアラーかな...

▲食後のトランプ

8切り、5っ飛び、11バック、7渡し...大富豪ってやっぱ地域性ありますよね~
たっきーさんは早々にテントを立てていましたが男3人は建物の中か外か、寝床ををかけて勝負することになりました。

(。-ω-)zzz「縛りで!(キングとエースをポイッ←キング2枚出したつもり)」
わっきーさん「ギャハハハwwwwwwwwwwwwwww」
ムロさん「ギャハハハwwwwwwwwwwwwwwww」
( ^ω^)「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


▲みねはまの夜は長い...

結局日付が変わる頃まで勝負し僕が負けてしまいました(;´Д`)サイショハカッテタノニ
外でテント張って寝るかぁ~



Odo:36837.9(+15)kmくらい
総走行距離:3639.2km
給油:ナシ

使用金額:1763円

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ

おしらせ

お久しぶりです。
日本一周用に新しいブログを作りましたが結局こちらに統合することにしました。

しばらくレイアウトが荒ぶるかもしれませんがご了承くださいませせ。

P.S.
私の投稿したコメントだけは引き継げなかたようです。
なんだかコメント返してないように見えますが...スミマセン。
2016年7月18日月曜日

【日本一周2016】21日目 まさかの深夜起き! 道の駅で連泊決定(笑)

午前2時ころ。

(。-ω-)zzz...パチャペチャ
(。-ω-)zzz...zzzzzz......ベチャベチャベチャベチャ...
(。-ω-)zzz...zzzzzz...zzz...ベチャベチャベチャベチャベチャベチャベチャベチャベチャベチャベチャベチャ...

(;°Д°)どわぁぁぁあぁぁぁぁぁあああぁぁぁぁあぁぁぁあ!!!!!
(;°Д°)なんじゃこりゃぁあああああああああああ!!!!!!!!

▲急いでパッキング!

昨日野球した公園にある東屋で寝ていたらまさかの雨と風で叩き起こされましたorz
時計を見ると午前2時ころ。草木も眠る時間帯です。
さーてこのまま夜を明かすのも悪くない選択ですが如何せん風雨が強すぎて読書などできる気配ではありません。
昨日の野球軍団によると「ちょっと行ったとこに道の駅あるよ~」とのことですので行ってみましょう(最初からそこにしとけ!という話です...)





最寄りの道の駅・みねはまに到着し、とりあえず雨風に降られずに寝れそうな場所を散策します。

(;´Д`)「外は......うん、風が色んな角度からふいていて無理だね...。では建物の中に...うん??」

????「ガサゴソ...ボソボソ......」

(;´Д`)「(なんか2人居る!!!)」

(;´Д`)「チラッ)もしかして日本一周的なことしてる方ですか??」
旅人A「ビクッ)そうっすね」
( ^ω^)「うぉおおおおお!僕もっすよ!!!」
旅人A「おお、そうなんすか!」
旅人B「(やべえハイテンションだなこいつ)」

ということで旅人に遭遇!(笑)
二人はテントで寝ていたら雨に降られ、急いで室内に退避してきたらしい。
目が覚めちゃって、しかたなくお菓子を食べながら駄弁っていたところに僕が来た、と。

▲日が昇りそう...

本当に寝れそうにないので自己紹介的なことを。

わっきーさん(旅人A)は和歌山からNSR250で日本一周しているツワモノ。
おっちゃん世代の青春バイクなので道行く先で声をかけられるとかなんとか(笑)
ブログやってます↓↓

ムロさん(旅人B)は埼玉(だっけ??)から自転車で日本一周しているかた。
九州以来風呂に入っていないとかいま着ている服は何十日前から同じだとか、お金がピンチで結構ワイルドな状態になってます(笑)


朝5時くらいまで話し合って、二人はテント僕は銀マットにシュラフで地べたで寝ました。
起きてからは道の駅の休憩スペースが開き、そこでとりあえずご飯。

ムロさん「ゴソゴソ...ブチュゥゥゥゥ~」
( ^ω^)「食パンにマヨネーズ...」
ムロさん「うまいっすよw」
( ^ω^)「まじか」
わっきーさん「へっへっへっへっへっへっへ...」

マヨネーズをかけただけの食パンを食べだすムロさん。どうやら本当にお金がないらしく、マヨネーズとパン、たまにツナ缶で腹を満たしているとか。
「いつもなに食ってんの?」と聞かれたので「朝夜は自炊で昼はご当地とか...」と答えると「お金たんなくなるよ(ニッコリ」と恐怖の宣告をされました((((;゚Д゚))))ガクブル
あぁ、僕も食パンマヨネーズになる日が来るのかなぁ...(フラグ


3人いるといってもいつまでも喋っているわけにはいかず、ものの数十分で暇になったのでわっきーさんにトランプを買ってきて頂きました。

▲わっきーさん、トランプタワー建設中...

▲ででぇ~ん!


▲夕飯の場にて。全員イワタニのアレじゃった...


その後もババ抜きやら大富豪やらで時間を潰して道の駅で連泊。



Odo:36822.9(+15)kmくらい
総走行距離:3624.2km
給油:36819.0(+166.6)km  3.46L  415円  48.15km/L

使用金額:1699円




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
2016年7月12日火曜日

【日本一周2016】20日目 山奥の秘湯!? 奥奥八九郎温泉、終着は能代市。

20日目。
道の駅こさか七滝の無料スペース内で起床。

いやぁ、畳があって快適すぎてついつい1時間ほど寝過ごしてしましました。
昨日買ったあきたこまちとストックしてある焼き鳥の缶詰で朝食をとります。


昨日から気になっていたのですがこの道の駅の向かい側には日本の滝百選にも選ばれている「七滝」がありますのでちょいと行ってみましょう。

▲七滝

糸が何本もあるように水が分岐して流れる風情のある滝です。
奥入瀬渓流でも似たようなのがあったんだけどな~雨で写真撮ってませんでしたorz


さて、少し雨が降っていますが本日はTwitterのフォロワーさんに教えて頂いた奥奥八九郎温泉へ行ってみたいと思います。

奥奥八九郎温泉は秋田県小坂町の山奥にある野湯で、近くに似たような泉質の八九郎温泉・奥八九郎温泉もあります。
しかし比較的アクセスの簡単な八九郎温泉や奥八九郎温泉とくらべ、奥奥八九郎温泉はダートの奥にあって難易度が高い...
インターネットで調べてみるもわかりにくい情報ばかりで困っちゃうなぁ...(苦笑)


「温泉こっち!」的な看板があるわけでもないのでとりあえず聞き込み。
酒屋さんで写真とともに解説していただきましたがよくわかんねえや!

まあ林道の入口さえ分かればあとはこっちのモンです。
道に迷いつつもゴリゴリ進むと例の温泉はポッカリと口を開けていました!!

でん!

ででぇ~ん!!

°Д°)す、すっげぇ~!!!!

早速すっぽんぽんになって入浴♪
誰もいなくて秘境感も倍増...雨が降っているのはご愛嬌です。
炭酸のシュワシュワしたのが強すぎて長時間入ってられませんでしたが最高の秘湯でした!!


ささ、そろそろ昼ごはんを食べに行きましょう。
小坂町内まで戻ってGSで聞き込みし、「栗平」というお店へ。

▲かつラーメン。

小坂町はかつラーメンの発祥の地とかなんとか。
食べやすい麺と油の乗ったカツの謎コンビネーションを頂きます!

・・・ハフハフジュルリ!! こっこれは...!

悪くはない...けど若干のミスマッチ感は否めませんな......


腹もいっぱいになったのでガーッと走りましょう。
海沿いの能代市まで行って、ちょっと市内散策しました。

▲ぬこ~

▲路線バスもよきかな...

▲海岸沿いの道で。釣り人がたくさんいました。

能代の街はどこか昭和な雰囲気、アットホームな雰囲気がして居心地が良い。
旅をしていると今回のように「何もないのになぜか惹かれる」という街・場所があって、自分でもよくわからずおもいっきり空気を吸ったり公園でボーッとすることが良くあります。
街と自分の波長が合うといえばいいのが、はたしてこれってなんなのでしょうね??


▲野球しました。

海岸沿いで寝床を探していると、ちょっとしたグラウンドで草野球をしている軍団が見えました。

^ω^)「野球っすか!」
選手1「そうっすね!やってきます??」

ということでノック練習に参加しちゃいました!w
いやぁ、久しぶりの運動だなぁ(笑)

ところで上の写真の皆さん、能代青年会議所のお方らしく現在ギネス挑戦中らしいです。
気になる方は下のリンク覗いてみてください!

一般社団法人 能代青年会議所(探せば上の写真が載っているかも...)
一般社団法人 能代青年会議所 -2016年度ホームページ


今夜は東屋で就寝。



Odo:36807.9(+162.2)km
総走行距離:3609.2km
給油:36652.4(+141.7)km  2.96L  352円  47.87km/L


使用金額:3537円


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
2016年7月2日土曜日

【日本一周2016】19日目 霧の十和田湖、奥入瀬渓流

19日目。
道の駅かづので5時前に起床。

マルタイの棒ラーメンと魚肉ソーセージを食べ、トコトコとカブを走らせ十和田湖へ


走っている途中で気づいたのですがつなぎの右太ももあたりが破れていました。
完全に裂ける前にどうにかしないと...(・・;
まあ僕は用意がいいからソーイングセット持ってるもんね♪


(´・ω・`)・・・
(´;ω;`)糸がない・・・

なんということでしょう、糸が一本もありませんでした。

行く先々のコンビニで探しましたがソーイングセットはあっても糸単体での販売はされていない...
仕方なく放置で十和田湖を目指します。



発荷峠という場所からアクセスしましたが途中から霧が...
つなぎ+サンダル+ノー手袋状態で登ってきたため体がガクブル状態((((;゚Д゚))))。
展望前の駐車場で装備を整え、近くにあった「峠の茶屋」さんで暖を取ります

コーヒー一杯を注文して飲んでいるとお店のおかあさんからりんごパイとリンゴまるごと1つ差し入れを頂きました!ありがとう。

右回りで十和田湖回るぞ~

▲灰色の十和田湖。

▲乙女の像

▲奥入瀬渓流

こういった湖って有名な像があったりしますよね(田沢湖の金色のアレとか)。
僕には芸術のセンスがないのか、「アッハイ。」と感想にもならないような言葉しか出てきません。

奥入瀬渓流入口付近で少し雨が降り始め、出る頃には大雨に。

力強い流れ、緩やかな流れ、岩場に当たって飛沫を上げる様、、、
日本一美しいと言われる渓流は伊達じゃない!!




お昼は渓流の途中にある「桂月」さんで山菜ラーメンセット。
山菜と中華麺の組み合わせ...鶏ガラだし......まあまあでした(`・ω・´)



▲霧の十和田湖
通常ならこの位置から湖面が見えます...

とりあえず一周して「峠の茶屋」に帰還。
雨・風・霧と素敵な天気の中秋田県道2号線で道の駅こさか七滝へ

▲晴れたね~!


コーヒーを一杯頂き底をつきつつあった米の補給にあきたこまちも買って、併設の畳付き(!)無料休憩スペースでゆっくりしていると綺麗な雨上がりの空が見えてきました。

休憩中に売店の人から貰ったきりたんぽと峠の茶屋でもらったきりたんぽ等を食べ、キャンカーのおっちゃん方と話をして本日は終了。




Odo:36645.7(+144.3)km
総走行距離:3447.0km
給油:36510.7(+129.3)km  2.80L  330円  46.18km/L


使用金額:2630円



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...