2017年9月24日日曜日

富士カブミーティング3! (その2)



4月7日21時05分 小浜発

整備を終えて18時半から20時50分まで寝ていたみたい。
Twitter見返しながら記事書き。



8日01時40分 道の駅潮見坂

セッティングに不安があるためいつものルートで琵琶湖の上を通って関ヶ原->海津、揖斐川と長良川に挟まれながら南進し、伊勢大橋の中堤入口信号を左折して1号線へ合流。
1号線をそのまま進むのはナンセンス(途中で125以下禁止->山の中)なのでとっとと23号線に変え、東進。



8日04時55分 聖地・道の駅掛川



去年に比べると流石にペースが良い。
早めに行ってツバメヤ前で寝るのもアリダナーとか思いながらも、もうジャパニーズヒッピーではないためもうちょっとまともな行動をしないといかんな、と。

とりあえず仮眠です。




8日06時55分 R1バイパス 宇津ノ谷峠付近

朝霧がァ...風流...なのかァ!?
寒い!!(やっつけ)




8日08時30分 ツバメヤ前 到着♨

今回のタイムは11時間半。
走れなくなるほどのトラブルはなかったけれど、距離がかさむほどに明らかになってゆく整備不良の露呈(苦)。

燃調濃いわ排気漏れしてるわ減速比ロングすぎるわ。
おまけにこの時は気づいていなかったけれど、どうもバルブタイミングがズレているみたい。

トラブルはあってほしくないけど、でもあったほうが記憶に残るし笑い話になる。
そんなジレンマがあっても、あながち居心地が悪くないのがこの趣味のいいところかも。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
つづく
2017年9月20日水曜日

富士カブミーティング3! (その1)


4月7日。

来るのか来ないのかわからないような春を待ち続け、そろそろキャブセッティングでも見直そうかな、と今年もまたバイクに乗れることに少し胸を高鳴らせる季節。

まあ年がら年中乗っている人には関係ないですけれど。




(富士カブ2の旗です。)

そんななか今年も開催された富士カブミーティング。
一体いつの話だ?と首を傾げている方もおられましょうが、私も同じ心境ですのでご安心を。

・・・安心できねえって?
更新詐欺はいつものことだろ!(笑)



まずは時系列の整理から。

前回の記事、リトルカブモドキがリトルカブモドキEXに進化したのが4月2日くらい。
実はこの時まだエンジンが完成しておらず、エンジンが完成して搭載したのが4日。

そこから微妙な修正作業(クラッチのアジャスターが死んだとか電装系がおかしいとかサブライト移植とかマフラーステーの加工とか根本からもげるタコメータとかエアクリボックスがレッグシールドにヒットするゥァアアーーー。)を経て、至富士(笑)。




でっぱつ。

去年は50ccで13時間かかったから今年は10時間切れるだろうと思ってたけど泣きを見るんだなぁこれが。
でも去年よりかは楽だった...よ...?


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
続く
2017年9月18日月曜日

タイヤ交換、再び。

先日。

07のタイヤを交換している僕「(あーリトルのタイヤってどうだっけ...めんどいし今度でいいか)」


あかんやないか!

このタイヤは宮崎の南海部品で購入して種子島で屋久島行きのフェリーを待っているときに交換したもの。
53698.9km -> 60690.1km、約7000kmでの交換。



ほいさ。

14インチ 50ccのときは8000kmまで使った気がする。
排気量の差か、それとも気まぐれか。


工賃浮かせるために身に着けたタイヤ交換だけどみなさんも交換はお早めに。
ケチケチしないとやりくりできないけどケチり過ぎたら散るから注意(笑)。



余談:こんなの作ってみました。

めんどくさくなってえらい中途半端。
改変自由で再配布可能。使いたい方どーぞ。



リトルタイヤ交換:60690.1km

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
この日は美山->ウッディー京北->R477花脊峠->EAGLE MOTORS->R367で帰宅
あっ地図に花脊峠描いてねえ。
2017年9月15日金曜日

07とD107の組み合わせはいい。

ずるっ...ずるずる......

そろそろ07のタイヤ交換時期。



パンク修理屋泣かせ・MICHELIN M35。

これはいかんですよ。

この前交換したのは3月の頭、ここまでの走行距離は3325kmほど。
ありゃぁ、このタイヤは長持ちしないですね。




お金がない奴の味方・DUNLOP D107。

R162で堀越峠を越え、美山へ。
ふれあい広場から福井県側へぬけるワインディングを何度も走って皮むき。

うん、07とD107の組み合わせはいいですね。
リトルとは違って車重があるからかM35とグリップ感に大差がないような気がする。
リトルはもっとフワフワする感じがあるんだけどな?

うーん。
・・・走り足りねぇな?




r19でスプリングスひよし。

なにもない京都の山間部を走るのは気持ちがいい。
なにもないが、それがある。

いい。




うーん写真あんまり撮ってないや。

こいつは道の脇に放置されていたバス。
よろしくぅ!




で、帰宅。

最近Twitterで07売ろうかなぁとか呟いていたけどやっぱり楽しいな。

でもちょっと車高が低い?
リトルよりもバンク角がないなぁ...



07タイヤ交換:15074.5km

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
ステップ車高マシマシの刑
2017年9月12日火曜日

リアキャリアが割れたカブ

9月。

空はひっそりと秋の香りを漂わせ始めました。



そんななか、ヤツが約3000kmの旅路から帰還。

もともとデッケエやつだけどより一層デッカくなりやがって...
・・・見た目は変わってないけど。

カブ君もあちこちが壊れたり外れたりして、旅してきた感満載で。
とりあえず割れたキャリアを交換して、スプロケッティングとチェーン調整して、暇だからついでに林道連れてったら僕よりも身のこなしが上手だなー(棒)って感じでした。


おしまい。


追記:
ヤツのブログみたいです。キャンプとカブと道草


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
宗谷送り
2017年8月25日金曜日

07のステップラバー


07純正ステップ。

走行距離15000kmほどのフルノーマルなEBJ-JA07のステップラバーですが、いくら補強してもグルグル回って削れてしまいます。
どうもゴムの成分が昔のものと違うようですね。


リトルのステップラバーを。

左側は雪道を走っている最中にロストしてしまったので、その後6ヶ月ほど余っていたリトルカブのステップラバーを装着していますがびくともしません。

気になっている方はお試しあれ。



参考:
[純正部品] ステップラバーA | ナナカンパニー
パーツナンバー:50660-GB2-000
(ナナカンパニーさんのHPには2009年以降の型式には装着不可と書かれておりますが装着出来ました。挿入時に若干硬い気もしますがシリコンスプレーなどで対処可能です。)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
自己責任
2017年8月23日水曜日

60000km

とある曇り空の日。


祝、6万km!

2015年の春に原付免許を取って、同じ時期に中古のリトルカブを買いました。
2年と少しをかけて走り続けてきた距離は、今日で約4万4000kmです。


フレームにはサビが浮いてきて、リムはガッタガタ。
おまけに自分でオーバーホールしたエンジンは異音のオンパレード。

果たしてカブが朽ちるのが先か、僕が天に召されるのが先か。
一生走り続けたいね。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
2枚め以外の写真は奥琵琶湖パークウェイで撮影しました。
2017年8月21日月曜日

1泊2日さわやかツーリング (2日目)

2日目。

本当は全部デジカメで撮りたいんです。
あっiPhoneもデジカメっちゃデジカメか...

さて、本日は帰宅するのみ。
本当は1日で済ます予定でしたが自分の体調が悪いのとツレが50cc+長距離は初めてということで大事をとって岡崎の快活クラブで一泊しました。


鈴鹿スカイライン。

岡崎から名古屋、四日市と市街地を進み、四日市橋南詰を右折して国道477号線(旧・鈴鹿スカイライン)へと進みます。


三重方面を望む。

全面駐停車禁止ですがパーキングエリアが複数あります。
また御在所(ございしょ)岳への登山のためか、道路脇をトレッキングされているかたが多いです。


我々は三重県側から登りましたが、徐々に開けてゆく空にスカイラインを登っていることを感じさせられとても気持ちよく走ることができました。

でも小排気量にはちょっときついですね。


湖南のイオンタウンにて。

477を真っ直ぐ走ると琵琶湖大橋に突き当たりますが、先を行くDio氏が疲労困憊で477の看板を見落とします。
ですので一旦1号線まで出て、近くのイオンタウンで小休止。

また、Dio氏とはここでお別れです。
次は小自二の免許取って富士まで行こうね?(笑)



14:00 琵琶湖大橋通過。


琵琶湖大橋さん。

このあとは161号線で高島まで走ってから帰宅です。

実はピストンリングOHの慣らし運転を兼ねてのツーリングでしたが、やはり異音が大きいような。
キタコのハイカムに交換したので、タペット打音のような気もするのですが調整しても治りません。

一度ノーマルカムに変えて、オイル添加剤なんかも試してみるかも。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
走行距離:552km
2017年8月20日日曜日

1泊2日さわやかツーリング (1日目)

と言うことで今回の目標はさわやかです。


▲使い回sぶんしょうは ここで とぎれている!

AM5時に自宅を出発して6時半に琵琶湖大橋。
125cc以下は10円で通れるから10円大橋。



イカれたメンバー紹介するぜ!
まずは2stDio!

・・・以上だ!!




今回は伊勢湾フェリーで。初めて使いました。
125cc以下は一台3090円のようです。


▲いえーい。

約90分待ち。
到着時間はPM3時くらいだったのですがここまで並ばれているとあれですね、もしかすると静岡県民はおやつとして250gの粗挽き肉を食べているのではないでしょうか。

すごいですね。


▲道を間違えて。

原付が一緒なので23号線が通れません。
道の駅・潮見坂の横を通って一号線に抜けようとするも通行規制がかかっていました。



幸い、近くに迂回路がありました。
潮見坂の下道側は一方通行区間もありますのでご注意を。


▲いい空...

そういえばこの日関東で大雨が降ったとか。
絶賛九州を堪能中の知人から心配のツイートが届きました。

あっメールじゃなくてツイートなところが最近の若いやつ感ありますね。



▲道の駅・藤川宿

去年はさんざんオッサン!と言われ続けて来ましたから...!


▲お風呂入ってとっとと寝ましょうね。

まあ今もオッサンみたいな感じあるかも。




にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
後半に続く(CVキートン山田)
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...